サラダ

サラダ
 

 サラダ

  
  生野菜だけではなく茹でたものや豆類、海藻、
  ポテトサラダやマカロニサラダと無限に
  ありますね。
 
  我家には安心サラダというのが、いつも冷蔵庫に
  入っています。
 
  生野菜にはたくさんの栄養があります。
  サラダにして毎日食べたいですね♪
  最近は山盛りのグリーンサラダを見ているだけで
  癒しを感じます(笑)
 
 
  生野菜
 
   サラダといっても、ポテトやマカロニなどのサラダではなく、生野菜の
   サラダです。
 
   生の野菜には、ファイトケミカル、ビタミン、ミネラル、酵素、
   食物繊維などたくさんの 栄養があります。
   野菜に火を通すとこれらの栄養の多くが失われてしまうので、
   生野菜のサラダを毎日食べるように心がけています。
 
   昔は生野菜のサラダといえば、レタスにキャベツの千切り、
   キュウリのスライストマト位の上品なサラダでしたが・・・(笑)
 
   今は山盛り食べていますよ♪最近は生野菜の味そのままが
   とてもおいしく感じられるようになりました。
   味覚が発達したのかな〜(*≧m≦*)
 
   子供達と3人で1日にびっくりする位、たくさん食べてしまうので、
   最初の頃はサラダ作りにおわれました(爆)
   夕飯の途中でグリーンレタスを追加したりしていましたが、
   やっと・・・・山盛りのサラダを作れるようになりました(汗)
 
 
  安心サラダ
 
   我家のサラダは殆ど決まっています。
   グリーンリーフと水菜、キュウリ、玉葱のスライスにブロッコリー、
   グリーンアスパラ、コーンなどが入っているのを安心サラダと
   呼んでいます。
 
   このサラダは私にとっては、お料理の土台であり安心感なのです。
 
   一日分のサラダを朝、作ります。
   作るといっても、グリーンリーフを小さくちぎって、
   3センチ位に切った水菜と玉葱のスライスは多くても
   4分の1個ですが混ぜます、玉葱を入れるとレタスやグリーンリーフの
   色が変わらないような気がするので(?)少しだけ入れています。
   あとは、蒸したブロッコリーやアスパラ、コーンなどあるものを
   入れておきます。
 
   私は午後から夕方まで仕事をしているので、帰りに夕飯は何を
   作ろうと思ったときに冷蔵庫にサラダがあるとないとでは、
   安心感が違うのです。
   また、ずぼらな考えで・・・ (;´▽`A``
 
   疲れたときや時間の無いときでも、
   お腹を空かせた子供が・・・(*≧m≦*)
   そんな時には、お豆腐や納豆などでボリュームサラダ・・・
 
   他のものとサッと炒めて、野菜炒めや八宝菜風など
   炒飯だったら、入れる野菜も切ってあるので、そのままドーンと
   入れられます。作ってあるサラダで使いたくない野菜は
   ちょっと避けて使います(笑)
 
   疲れているときなどは「先に食べててね〜他のもの作るから」
   という感じでとりあえず安心できます。
 
   たったこれだけのことなのですが、サラダがあれば他のお料理も
   作ろうとやる気が出てくるのですが、何もないと、夕飯作りが妙に
   大変に感じてしまうので、あれば安心する安心サラダと言っています。
 
   なぜ朝、作るのかといいますと我家は、朝食は果物だけのことが
   多いので、朝食を作る手間が掛からなくて、時間があるのです(笑)
 
   それと、子供達のお弁当に毎日このサラダを入れるからです。
   脂っぽい物が多くなってしまいがちな子供達のお弁当なので、
   生野菜もたくさん食べて欲しいのと・・・
 
   娘が、お弁当箱の三分の二はサラダを詰め込んでいます。
   お弁当だけはなぜか思いっきりベジタリアンなのは・・・?
   お弁当を食べたあとが調子がいいみたいで、あまり眠くならないし、
   スッキリした気持ちになると言っています。
 
   そんな訳で朝、サラダを夜の分まで作っています。
   ブロッコリーやグリーンアスパラは、フライパンに水を少し入れて
   蓋をして一緒に蒸してしまいますので楽です。
 
   本当は食べる直前に作るのが一番良いと思いますが、多少の栄養が
   無くなっても食べないよりはいいかなぁ〜という気持ちです(汗)
 
   夕飯を食べないとわかっているとき以外は毎日作っていますが、
   サラダがますますおいしく感じるようになるのも不思議です。
   生野菜っておいしいですね〜♪
 
     

   生野菜は食事の最初に食べるのがいいそうですよ。
   他のものの消化を助けてくれます。
   それと最初からサラダを食べていれば、他のもので
   お腹いっぱいになってサラダを食べられないということも
   ないので、たくさん食べられます。
 
  ドレッシング
 
   ドレッシングもなるべく作るように
   しています。
   お豆腐、木の実や種子類を
   入れたものや酢の代わりに
   レモンやオレンジの搾り汁を
   使うことも多いです。

  豆腐マヨネーズ
 
  食事をしているときに、喉が渇きませんか?
 
   生野菜のサラダをたくさん食べていると、喉はあまり渇きません。
   食事の前後1時間くらいは、水は飲まないほうが良いので、
   出来る限り喉の渇かない食事をすることは、とても大事です。
 
   理想は加熱したものや加工したものは食事の30%にして、
   残りの70%を水分の多い生の野菜にすると良いと言います。
 
   私なりに気をつけていることは、1日3食を合わせて、70%は
   水分の多い食事をするということです。
 
   簡単に考えて・・・
   割合や%は食事を見て、なんとなくの雰囲気です(笑)
   朝食は果物なので100%水分です
   昼食はサラダ中心でなるべく、7:3になるように気をつけます。
   夕飯はサラダと他のおかずやご飯は5:5が我家は限界です
   夕飯のあと1時間位して野菜ジュースを飲んでいます
 
   野菜ジュースは作れれば、何回飲んでも良いのですが、なかなか
   そんなには作れないので・・・
   でも、喉が渇いたときはニンジンだけを搾って飲むことは
   よくあります。
   喉の渇きは、お水よりも野菜ジュースを飲んだ方が渇きが
   治まるのでニンジンジュースやトマトをガブリと・・・(笑)
 
   お水も飲みますが、昔に比べると飲む量はずっと減ったのを
   感じます。その分、野菜や果物の生きた栄養たっぷりの水分を
   摂っているからだと思います。
 
   なかなか難しいですが、心がけているだけでも随分違いますよ♪
   喉があまり渇かない食事は体にやさしいです。
 
 
 
   暮らしと生活 【TOP】
   我家の歳時記
   一年の計は元旦にあり
   七草の節句
   節分
   バレンタイン
       &ホワイトデー
   おひな祭り
   端午の節句
   母の日
   父の日
   七夕の節句
   土用の丑の日
   敬老の日と長寿
   クリスマスとサンタさん
        (クリスマスの森)
   クリスマスの飾り
   お誕生日のプレゼント
   結婚とジンクス

 
     我家のペット達
     た♪日記
 
 
 
 
 
    小さな喜び
      たくさん見つけよ〜♪
 
 
 
        
  
   ベジタリアン
   ベジタリアンMORE(理由)
   朝食は果物
   朝食は果物MORE
   ナチュラル・ハイジーン
   ナチュハイMORE
   安心サラダ
   野菜ジュース
   スムージー
   発芽玄米
   ナッツ
   豆類
   ベジタリアン弁当
   ベジタリアンのきっかけ
   ベジタリアンダイエット
   レシピ 1
   レシピ 2
   参考書籍
 
  
 
       楽しい暮らし、張りのある生活を探しにいきましょう〜♪
       管理人お気に入りのサイト様です。 ステキな人生をのぞいてみましょう〜♪
 
     リンク集
 
 
       ご意見ご感想などありましたら、こちらにお願いします(*^▽^*)ノ    メール
 
HOMEにもどる
Copyright (C) 2007 暮らしと生活〜行・食・作 All Rights Reserved