朝食は果物

ベジタリアン
 

  朝食は果物

 
   私たちの身体の70%は水です。
   したがって70%の生きた水を補給することが
   理想と言われています。
 
   生きた水とは果物などの水分です。
   果物には人間が必要とする栄養成分が殆ど
   全部含まれています。
 
   そして消化にエネルギーを使わなくて良い、
   最高の食べ物です。
 
 
  朝食は果物の糖が心配?
 
   果物を毎日たくさん食べていたら、果糖のとりすぎになり、糖尿病や
   太る原因になるというのは最も多い誤解です。
 
   果物の果糖と白砂糖とは、まったく違うものです。
 
   精製された白砂糖などは、体内に入ると腸壁から急激に吸収され、
   血糖値を急上昇させてしまいます。
   そして血液中の糖を早く細胞へ送るために、大量のインスリンを
   必要とするために身体に負担がかかります。
 
   果物の果糖は白砂糖よりも複雑で、ゆっくりと吸収されます。
   そして細胞へ送るときもインスリンを必要としません。
 
   果物を正しく食べることは、逆に血糖値を下げる効果があります。
   そして、毒素を排泄する効果からダイエットになります。
 
  朝食は果物の理由
 
   果物の水は栄養を運び、老廃物を洗い流してくれる輸送の役目を
    してくれます。
 
   人間の活動のエネルギー源は糖です。果物の果糖は、
    独自の酵素によって消化されているので、すぐにエネルギー源が
    腸壁から吸収されます。
    そして豊富な繊維のお陰でゆっくりと血液へ吸収されるので、
    血糖値が急激に上がることがありません
 
   果物には豊富な酵素が含まれています。
    酵素は消化吸収や毒素の排泄、病気を治す力など、
    酵素がなかったら人間は何もできません。生命の源です。
 
    酵素には3種類あります。人間の体内で作られる消化酵素と
    代謝酵素、食物に含まれている食物酵素です。
 
    人間の体の中で作られる酵素には限りがあり、
    酵素を節約することが若さの秘訣と言われています。
    たくさんの酵素が含まれている果物を食べることにより、
    人間の体内で作られる酵素を節約できます。
 
   たんぱく質
    果物にはたんぱく質が含まれています。
    100キロカロリー当たりで見ると
    ブロッコリーはステーキの2.2倍もたんぱく質が、
    含まれているそうです。
    そしてブロッコリーの方がずっとヘルシーです。
 
   ビタミン、ミネラル
    酵素と共に働き、なくてはならない栄養成分です。
    そして果物はビタミン、ミネラルの宝庫です。
 
   食物繊維
    動物性食品には全く含まれていない植物の成分で
    身体の内側を綺麗にし毒素を取り除く役目をしてくれます。
 
   ファイトケミカル
    植物に含まれる特有の成分でガン、心臓病、脳卒中などの
    病気を防ぐと言われて、現在とても注目されている成分です。
 
   杭酸化物質
    細胞が酸化によって引き起こされるダメージを守ってくれる
    物質です。
 
   果物はアルカリ形成食品
    身体が少しでも酸性に傾くと、疲れ、老化、さまざまな
    病気の原因になります。果物を食べることで、
    身体を弱アルカリ性に保つ効果があります。
 
   このように果物ほど人間にとって完璧な食べ物はありません。
   ただ、食べ方を間違えると栄養をとることができないばかりか、
   身体に不快感を残してしまいます。
 
 
   果物は独自の消化酵素を持っているので、食べたときには
   胃を30分位で通過します。
   他の食べ物と一緒に果物を食べると果物は胃を通過できず
   止まってしまいます。
   そして糖が発酵してしまい、他の食べ物の消化まで妨げて
   しまいます。
 
   このことから果物は胃がカラッポのときに食べなくてはなりません。
   胃に何も入っていないときに食べる果物は人間にとって
   最高の食べ物になります。

     
     桃とプラムにかぼちゃの種&胡麻&デーツのソースをかけて
 
  朝食は果物の注意あれこれ
 
  ◇果物は熟したものを生で食べます。
 
  ◇1つの種類で食べるのが一番消化に負担がかかりません。
 
  ◇果物はきゅうり、レタス、セロリ、白菜、ピーマンなどの
    水分の多い野菜と一緒に食べられます。
 
  ◇生の木の実や種子類と一緒に食べられます。
 
  ◇血糖値の高い人はきゅうり、レタス、セロリ、白菜などの水分が多い
    野菜と一緒にとることをすすめています。
 
  ◇バナナやアボカドは消化に1時間くらいかかります。
 
  ◇バナナは酸味のある果物とは一緒に食べません。
 
  ◇アボカドはバナナ、柿、ぶどう、ドライフルーツなどの甘い果物と
    一緒に食べません。
 
  ◇メロンとスイカは特に消化が早く20分しかかかりません。
    従って、他の果物とは一緒に食べません。
 
  ◇メロンとスイカの組み合わせは大丈夫です。
 
  ◇果物のジュースは食物繊維が失われているため、
    ゆっくりと唾液と混ぜるようにしながら飲みます。
 
   朝食に果物を食べるのは、消化にエネルギーを使わないので、
   身体が消化で、疲れてしまうこともなく、果物の栄養がすぐに吸収
   されるので、エネルギッシュに過ごせます。


  デトックス
 
   朝食に果物を食べ始め、とても調子が良く快調に過ごしていても、
   ある時期から不快な感じになることがあります。
   身体の中がキレイになってきて、毒素が身体の外に出始めたときに、
   いろいろな不調を感じる場合もあります。
 
   ただ一概にデトックスだからと言い切ることは出来ないので、
   やはり自分で判断しなくてはなりません。
 
  私の場合
   私は最初から、毒素が外に出るときに、
   いろいろあるかもしれないけれども大丈夫という気持ちでいたので、
   何かあるとデトックスだ!
   これでまた少しキレイになるという楽しみになっていました。

   朝食は果物になり、1ヶ月くらいは調子もよくて、とてもパワフルな
   感じがしましたが、それからしばらくして、身体がだるくて
   疲れやすい状態になってしまいました。
 
   たぶん、どんどん毒素が外に出ていくために、一時的に
   身体のエネルギーが浄化排泄に使われて、とても疲れた状態に
   なっているのだと私は思っていました。
   毎日ではありませんが1〜2ヶ月くらいそのようになることが
   多々ありました。
 
   それと鼻水が出て、風邪を引いているわけでも、花粉症でも
   ないのに、いきなり何でもないときに鼻が出て、2〜3回かむと
   治まるということはよくありました。
 
   頭痛は普段はめったになりませんが、軽い頭痛が2日位ありました。
 
   肌も前より汚くなったような気がして心配になったりしましたが、
   その時期が過ぎてからは少しずつキレイになりました。
 
   冷え・・・・・これが一番辛かった。
   4〜5日間、夜も眠れないほどの足の冷えがあり、痛くてだるくて
   夜中に眠れなくて、何度も起きてはマッサージしてみたり、
   叩いたり、ストレッチしたり、じっとしているよりも、足を使った運動を
   している方が楽で、歩き回ったりジャンプしたりと大変でした。
 
   この時に、ちょっと自分自身驚いたことがありました。
   足が痛くてだるくて、とにかく動かしている方が楽で、
   外を走ってみたりしたのですが、体力があるのに、筋肉が無い
   というおかしな状態でした。
 
   心臓も疲れていないし、まだまだ走れると思うのですが、
   足の筋肉の方がついていけなくなっているのです。
 
   このとき思ったのは、朝食は果物になり、身体がとても健康に
   なってきて、パワフルでエネルギッシュになっていたことです。
   筋肉を鍛えていれば、走れるだけの体力はあると感じました。
 
   冷えはデトックスだと思っていたので、朝食は果物を食べて、
   食生活も変えずに乗り切りました。
   それ以来、冷えになったことはありません。
 
   それと、この時以来、運動をしたくなりました。
   体力が余っているので、身体を動かすことが好きになりました(笑)
 
   今でもデトックスは時々あります。
   食べ合わせが悪かったり、良くないものを食べてしまったとき
   などは、昔よりもずっと敏感に反応しているように思います。
 
   お腹が痛くなったり、下痢や便秘など軽いですが、
   その他いろいろとすぐにわかります。
   たぶん毒素が出るのが前よりも早くなったのだと思っています。
 
   果物は、人間の体をとてもキレイにしてくれるすばらしい食べ物です。
   今まで、蓄積されている毒素が出てくるのは、当り前のことだと
   思っています。
 
   そのときの症状は人によって違うので、自分で判断しなくては
   なりませんが、デトックスがあるのが当り前だと私は思っています。
 
     朝食は果物を正しく食べて、元気にパワフルに♪
 
 
   暮らしと生活 【TOP】
   我家の歳時記
   一年の計は元旦にあり
   七草の節句
   節分
   バレンタイン
       &ホワイトデー
   おひな祭り
   端午の節句
   母の日
   父の日
   七夕の節句
   土用の丑の日
   敬老の日と長寿
   クリスマスとサンタさん
        (クリスマスの森)
   クリスマスの飾り
   お誕生日のプレゼント
   結婚とジンクス

 
     我家のペット達
     た♪日記
 
 
 
 
 
    小さな喜び
      たくさん見つけよ〜♪
 
 
 
        
  
   ベジタリアン
   ベジタリアンMORE(理由)
   朝食は果物
   朝食は果物MORE
   ナチュラル・ハイジーン
   ナチュハイMORE
   安心サラダ
   野菜ジュース
   スムージー
   発芽玄米
   ナッツ
   豆類
   ベジタリアン弁当
   ベジタリアンのきっかけ
   ベジタリアンダイエット
   レシピ 1
   レシピ 2
   参考書籍
 
  
 
       楽しい暮らし、張りのある生活を探しにいきましょう〜♪
       管理人お気に入りのサイト様です。 ステキな人生をのぞいてみましょう〜♪
 
     リンク集
 
 
       ご意見ご感想などありましたら、こちらにお願いします(*^▽^*)ノ    メール
 
HOMEにもどる
Copyright (C) 2007 暮らしと生活〜行・食・作 All Rights Reserved