果物

朝食は果物

  果物

 
   果物や野菜にはファイトケミカルが豊富に
   含まれています。
   ファイトケミカルとは植物にだけ含まれて
   いるもので、ベータカロチンやリコピンも
   ファイトケミカルの一部です。
 
   抗酸化力の強いファイトケミカルが活性酸素を
   取り除き、傷ついた細胞を修復するなど、
   病気予防をしてくれるそうです。
 
   植物が自然界で生きていくために、紫外線や
   微生物などの外敵から身を守るための、
   香りや色素の成分がファイトケミカルという
   化学物質です。
 
   果物や野菜には、このファイトケミカルと酵素、
   ビタミン、ミネラル、植物繊維などがたくさん
   含まれています。
 
 
  果物のパワー
 
   最初は、子供も私も果物が好きなので、栄養があって、朝の用意も
   簡単という魅力で果物を食べていました。
 
   1週間位したときに、私は自分の変化に気がつきました。
   いつもより身体が動くように思いました。
   そして、家事の仕事をすることが昨日より苦痛ではなく、
   楽しい気持ちになっているのです。
 
   この時は果物のパワーなんて思ってもみませんでした。
   何もしたくないけどやらなければという焦りやストレスから
   開放されて、楽しく暮らしていけるかもしれないと、とても嬉しく
   なってしまいました。
 
   毎日、こんなことをしていてはいけない、
   部屋を掃除しなければ・・・洗濯しないと・・・
   当たり前の家事がどうしても出来なくて、とてもひどい状態に
   なっていました。
 
   やる気がなくなると、すべてのことにも興味がなくなって
   しまいました。テレビを見ることすら面倒になるぐらいですから、
   今まで楽しかったことや好きだったことも、やってみようと
   思っても無駄な抵抗という感じでした。
   子供達のことをやっと、やってるいだけで、
   疲れてしまう毎日だったのです。
 
   それがある日、心も身体も軽くなった感じがして楽しい気持ちに
   なったのですから、本当に嬉しくて
   「これで立ち直れる」そんな気がしました。
 
   といってもすぐにバリバリ働けるようになった訳では
   ありません(笑)
   毎日少し進んだり止まったり・・・でもやりたいことがたくさん
   思い浮かぶようになり、本来の自分に戻ってきたと感じました。
 
   そんな事を「朝は果物だけでもいいんですってよ〜」と言った母に
   話したら「それは果物食べているからよ!」と言うのです。
   「ええっ!・・・・・なんで?」
 
   母も人から聞いた話しだったので、
   「もう少し詳しく聞いて、教えてあげるね」
   と言って、調べてくれました。
   そして果物や野菜には、必要な栄養が殆どすべて
   含まれているので、お肉やお魚は食べなくても良いことや、
   生の野菜がとても良い事とお肉やお魚を食べたときは、
   生野菜をたくさん食べるのが良いことなど、たくさん話してくれました。
 
   そして、朝は果物、夜は生野菜食べればいいのか〜と
   思った私は、毎日サラダを夜、食べました。
   ベジタリアンという思いはその頃は全然ありませんでしたが、
   身体に良い野菜や果物をたくさん食べて、お肉やお魚をあまり
   食べなくなっていました。
 
   気力が出て、心が癒されて・・・果物と野菜のパワーにびっくりです。
   そしてもっと詳しく知りたいと・・・やっと(汗)思いました。
 
  常識破りの超健康革命
 
   教えてくれた方から頂いた本というのを母が送ってくれました。
   「常識破りの超健康革命」  著者 松田麻美子さん
 
   衝撃をうけました、この本を読んで最初に感じたことは、
   安心感でした。やってみたい、私にもできる、
   自分なりの食生活のラインが引けるという安堵・・・
   すでに、果物と生野菜を適当に食べていただけでも、
   効果を実感していたので、かなり本気になりました(笑)
 
   子供達にはご飯を作っていても、私自身はひどい食生活を
   続けていたことも改めて反省し、果物や野菜中心の食事をしたいと
   思いました。
 
   でも子供達は、ベジタリアンではないのでどのようにすれば
   良いのか迷いますよね。
   いくら健康に良いからといっても、押し付ける気にはなれません。
   健康のためにはベジタリアン的な食事をして欲しいと思いますが、
   好きな物を食べられなかったり、我慢している状態では
   続かないのは目に見えています。
 
   松田麻美子さんの本にも、我慢してストレスになることの方が
   怖いので、たくさんの生野菜と一緒に食べれば良いのですと
   書いてありました。
   そうなのです・・・
   健康な食事がストレスになるのでは何もなりませんよね。
 
   そういう訳で、気楽に野菜中心の食事を作るようになりました。
   それだけではなく、今まで使っていた調味料や食材も
   健康に良いものを使いたいと思い、少しずつ変わってきました。
 
   油もなるべく使わないように気をつけたり、前と同じものを
   作っていても確実に違ってきています。
   子供達は、好きなものを食べていても、生野菜や他の野菜料理も
   置いてあれば、自然とたくさん食べるようになります。
 
   ある時、子供達がこんなに果物や野菜を食べているのは
   学校では、自分が一番だと思うなどと言っていました。
   今、「野菜を食べなさい」という言葉は世の中にあふれています。
   子供達にとっても、野菜を食べているということが
   安心感につながっているのですね。
 
   今は無理強いするのでは無く、知識として知っておいて欲しいと
   思っています。
   私が出来ることは、出来るだけたくさんの野菜や果物を
   食べられるように、またそれが、ストレスにならないように適度に
   ということを考えた食事を作ることだと思っています。
 
   無理強いすると、その反動で外で何を食べまくってくるか
   わかりませんよね・・・(爆)
 
   私自身は、気楽に始められる健康に良い食生活に
   めぐり合えたことが、人生を変えたといっても良いくらい、
   今は楽しい気持ちで毎日を過ごしています。
 
   まだまだ、勉強しなくてはなりませんが、のんびり焦らず
   楽しみながら、自分なりのベジタリアン的生活をして行きたいと
   思っています。
   やる気がでなかったり、毎日が私のように重たく感じることが
   あったら、是非試してみてください。
 
            
 
  朝食は果物
 
   朝食に果物を食べるのが一番簡単に始められるのと、その効果も
   自分自身で感じられると思います。
   そして、野菜を中心に気軽に自分が癒される感じの食事から
   始めてみれば良いのです。
   気力が出て、精神的にも安らげますよ〜♪
 
   興味のある方は本を読むのが一番良いと思いますが、
   朝食の果物を試してみようと思っている方は、
   午前中は果物以外のものは、食べないのがお約束ですよ(笑)
   色の薄い水分の多い野菜(セロリやキュウリ、レタスなど)や
   生の木の実、種子類はOKです。
 
   果物はとても消化が早いので身体に負担がかかりません。
   でも他のものと一緒に食べたり、食後のデザートに食べたりすると、
   消化出来ないまま胃に残ってしまうので胃の中で発酵して
   しまいます。
   それが太ると言われている原因にもなっているそうですよ。
 
   このことから朝起きて、胃に何も入っていないときに、
   果物を食べるのがいいそうです。
   胃がカラッポのときなら果物は30分くらいで消化するので、
   果物のあとに他のものを、食べるときは30分以上は間をあけてから
   食べるといいそうですよ。
 
   お肉などは消化に時間がかかるので、
   胃がカラッポっていったらやはり・・・朝しかないですよね(笑)
 
   でも、デザートとしてお楽しみに食べることはもちろんありますよ♪
   寒天に入れたり、ケーキに入れたり、そのままをデザートとして
   食べたりのお楽しみは、もちろんしています。
   でも毎日ではありません!ときどきのお楽しみです♪
 
   ただ、我家の場合は果物が食事です。毎日たくさんの果物を
   食べています。朝食!
   そういう場合は果物の栄養を一番効率良く、無駄なく摂るために、
   食事としての果物は、それだけを食べるのが良いということで、
   他のものとは絶対一緒には食べません(^▽^)/
         (水に浸した生ナッツとセロリ、キュウリ、レタスはOK)
 
   朝食に果物を食べ始めたことで、元気になり、
   ベジタリアンの食生活で健康と癒しに目覚めることができました。
   果物のパワーに感謝です♪
 
 
 
   暮らしと生活 【TOP】
   我家の歳時記
   一年の計は元旦にあり
   七草の節句
   節分
   バレンタイン
       &ホワイトデー
   おひな祭り
   端午の節句
   母の日
   父の日
   七夕の節句
   土用の丑の日
   敬老の日と長寿
   クリスマスとサンタさん
        (クリスマスの森)
   クリスマスの飾り
   お誕生日のプレゼント
   結婚とジンクス

 
     我家のペット達
     た♪日記
 
 
 
 
 
    小さな喜び
      たくさん見つけよ〜♪
 
 
 
        
  
   ベジタリアン
   ベジタリアンMORE(理由)
   朝食は果物
   朝食は果物MORE
   ナチュラル・ハイジーン
   ナチュハイMORE
   安心サラダ
   野菜ジュース
   スムージー
   発芽玄米
   ナッツ
   豆類
   ベジタリアン弁当
   ベジタリアンのきっかけ
   ベジタリアンダイエット
   レシピ 1
   レシピ 2
   参考書籍
 
  
 
       楽しい暮らし、張りのある生活を探しにいきましょう〜♪
       管理人お気に入りのサイト様です。 ステキな人生をのぞいてみましょう〜♪
 
     リンク集
 
 
       ご意見ご感想などありましたら、こちらにお願いします(*^▽^*)ノ    メール
 
HOMEにもどる
Copyright (C) 2007 暮らしと生活〜行・食・作 All Rights Reserved