野菜ジュース

野菜ジュース
    

  野菜ジュースはすごい!

 
   ファイトケミカル、酵素、ミネラル、ビタミン
   などの野菜のパワーを1辺にたくさん摂ることが
   できます。
 
   サラダを食べるのにも限界があるので(笑)
   野菜ジュースに
すれば、その栄養や水分を
   効率良く摂ることができます。
 
   抗がん作用のあるブロッコリーも
   サラダだけではなく、野菜ジュースにして
   飲んでいます。
 
   一番の目的はブロッコリーでした(*≧m≦*)
 
 
  野菜ジュース
 
   10年以上前にジューサーミキサーというすぐれものが我家にも
   ありました。1〜2回使って、そのまま棚の奥深くへ仕舞いこんで・・・
   気がついたときには行方不明でした(汗)
 
   その頃はにんじんの野菜ジュースなど作ってみましたが、
   たくさん出る野菜のカスがもったいない気がしたのと洗う手入れが
   大変で、無理という感じでした。
 
   知識がまったく無かったので、野菜や果物を手間をかけてジュースに
   する必要はないし、食べればいいことだと思っていました。
   もちろん食べればいいのですが、野菜や果物中心の生活を始めて、
   その栄養のすごさがわかってくると、野菜ジュースやスムージーにして
   摂りたいと思うようになりました。
 
   野菜ジュースにしてしまうと食物繊維はあまり摂れませんが、
   ファイトケミカル、酵素、ミネラル、ビタミンなどの栄養をたくさん
   効率良く摂ることができます。
 
   食べるだけでは限界があるので、にんじんをベースにして我家では、
   野菜ジュースを毎日作っています。
 
 
  ブロッコリージュース
 
   野菜ジュースにはニンジンを使うのが一般的ですよね。
   やはりニンジンをベースにすると、甘みがあるので、
   とても飲みやすくなります。
 
   私が野菜ジュースを作ろうと思ったきっかけはブロッコリーです。
   我家の息子はブロッコリーをあまり食べてくれません(笑)
   (ブロッコリーにチーズを乗せて焼いたもの意外は食べません)
 
   ブロッコリーには発ガン物質の解毒を高めるファイトケミカルが
   含まれていて、抗がん作用の強い野菜ということを知っていますか?
   ブロッコリーを食べてもらいたいと心から思いました(笑)
 
   そんなことから野菜ジュースにしてみたのがきっかけですが、
   ニンジンとブロッコリーとオレンジ少しをジュースにしたら、娘も息子も
   なんとか(汗)飲んでくれたので、それ以来、野菜ジュースは
   毎日作るようになりました。
 
  ニンジンジュース
 
   それとニンジンには、ビタミンCを壊してしまう成分があるのは、
   よく聞く話しですよね。
   私もそれまでは、ニンジンはサラダなどに入れるときは、一般で
   言われているように、火を通して使ったり、なるべく生では
   使わないように、気をつけていました。
 
   でも野菜ジュースは、どうしてもニンジンをベースにしないと我家では
   飲みづらいのです。
 
   「超健康革命」の本の中で、多少ビタミンCが壊れたとしても、
   生のニンジンから摂れる栄養の大切さと、ビタミンCは果物から
   たくさん、摂取しているので、問題無いということが説明してあり
   納得しました♪
 
  野菜ジュースいろいろ
 
   我家でよく作る野菜ジュースを少し紹介します。
   野菜だけでは飲みづらいみたいなので、オレンジやリンゴなどを少し
   入れることも多いです。
 
  ニンジン  1本
    ブロッコリー  4分の1
    キャベツ  2枚
    オレンジ  4分の1
 
    もう少しブロッコリーを入れたいのですが
    子供達はこれ位が限界みたいで・・・(汗)
 

 
  ニンジン  1本
    セロリ    3分の1本
    ブロッコリー  4分の1
    きゅうり   1本
    グレープフルーツ  4分の1個
           色が・・・ _| ̄|○
 

 
  ニンジン  1本
    ブロッコリー  4分の1
    トマト    1個
 

 
  グリーンサラダの残り
    キーウィ  1個
 
    夕食を食べなかったりで、安心サラダが
    余ったときは野菜ジュースに
    してしまいます(笑)
  

 
  ニンジン  2本
    パイナップル  3p角 2個
 

 
 
   搾りカスは豆腐ハンバーグやカレー等に、入れて使ってしまうことも
   良くありますよ♪
   一緒に搾ったオレンジなどの果物も、ちょっとした甘みになり
   良いみたいです。
 
   果物は他のものと合わせないとなっていますが、
   少量なら大丈夫です。
   個人の体調にもよるので、入れなくても飲めるのなら、
   それがベストです。
 
   できれば野菜は有機栽培のものを使いたいですね。
   でも、売っていなかったり高かったりでなかなか我家では
   難しいのですが、手に入るときは有機栽培の野菜を使っています。
 
   人間の体は70%が水というように、水分は食物よりも大切です。
   野菜や果物に含まれている水分は、生きた水です。
   その働きは私たちの想像以上のものです。体をキレイにしてくれて、
   たくさんの栄養がある野菜ジュースを毎日飲みたいですね。
 
 
 
   暮らしと生活 【TOP】
   我家の歳時記
   一年の計は元旦にあり
   七草の節句
   節分
   バレンタイン
       &ホワイトデー
   おひな祭り
   端午の節句
   母の日
   父の日
   七夕の節句
   土用の丑の日
   敬老の日と長寿
   クリスマスとサンタさん
        (クリスマスの森)
   クリスマスの飾り
   お誕生日のプレゼント
   結婚とジンクス

 
     我家のペット達
     た♪日記
 
 
 
 
 
    小さな喜び
      たくさん見つけよ〜♪
 
 
 
        
  
   ベジタリアン
   ベジタリアンMORE(理由)
   朝食は果物
   朝食は果物MORE
   ナチュラル・ハイジーン
   ナチュハイMORE
   安心サラダ
   野菜ジュース
   スムージー
   発芽玄米
   ナッツ
   豆類
   ベジタリアン弁当
   ベジタリアンのきっかけ
   ベジタリアンダイエット
   レシピ 1
   レシピ 2
   参考書籍
 
  
 
       楽しい暮らし、張りのある生活を探しにいきましょう〜♪
       管理人お気に入りのサイト様です。 ステキな人生をのぞいてみましょう〜♪
 
     リンク集
 
 
       ご意見ご感想などありましたら、こちらにお願いします(*^▽^*)ノ    メール
 
HOMEにもどる
Copyright (C) 2007 暮らしと生活〜行・食・作 All Rights Reserved