誕生日


 

    お誕生日

      プレゼントをもらう日です。Σ('◇'*)エェッ!? 
      子供のころは、お誕生日はプレゼントをたくさんもらえる最高の日だと思っていました(笑)
      今は、年をとる日・・・・・Σ(T▽T;)
 

 
  お誕生日
 
 
  子供の頃は仲の良い友達を招いて、楽しい
  お誕生日パーティーをした思い出があります。
 
  母がケーキやお菓子など、いろいろご馳走を
  用意してくれて友達はお誕生日のプレゼントを
  持ってお祝いに来てくれました。
 
  皆でワイワイ遊んでとても楽しい嬉しい日
  でした。
 
  子供達が小さかったころも、やはりお誕生会を
  して、楽しみました。ゲームをしたり、外で
  遊んだりいろいろと計画をたてて、子供達も
  大喜びでした。
 
  今はもう家族でお祝いをするだけですが、
  ピンクが好きな娘のお誕生日には・・・
  ピンク色をプレゼント(笑)
 
  赤色が好きな息子にはどんな赤色の
  プレゼントにしようかな((o(^∇^)o))わくわく
 
  親は子供の無事な成長を喜び、
  子供は本当は親に感謝をする日なのだと
  思います♪
    
 
  お誕生日〜これからは・・・
 
   お誕生日は周りの人達が準備をしてくれて、それを当たり前のこととして、
   過ごして来たように思いますが、本当は自分がこの世に生を得たことを感謝する日が
   お誕生日なのだと思います。
   父母に感謝をし、そして父母を産んでくれた祖父母にも感謝をして、と考えるとご先祖様にも
   深い感謝の気持ちでいっぱいになります。
 
   ご先祖様の1人でも違っていたら、今の自分は生まれて来なかったのかなと思うと何とも
   不思議で、自分が今こうして生きていることが奇跡のような気がしませんか?
 
   私の人生の中にもたくさんの経験があります。
   楽しかったこと、感動したこと、辛く悲しい経験、喜び、出会いと別れ、そして
   お世話になった人や、助けてもらったり、助けてあげたりと・・・
 
   どれだけの人達とかかわってきたのでしょうか。
   そしてその経験があって今の自分がいるのだと思います。
 
   父母も同じようにたくさんの人達との出会いがあり、その人生の中で私が産まれたのです。
   ご先祖様も同じですよね。
   自分が産まれてくるまでに、どれだけの人との出会いがあったのでしょう。
 
   人はみんな知らないところで、つながっているのかもしれませんね。
   そう考えるとすべての人にも感謝したい気持ちになります。
   そしてすべての人のお誕生日もお祝いしたい気分になりませんか?
 
   自分や周りにいる人達のお誕生日をもっと大事にしたいとも思いました。
 
   そして、お誕生日には父母に心から「ありがとう」と伝えたいと心から思います。
 
 
  お誕生日のプレゼント
 
   プレゼントを選ぶのは、楽しいけど悩みますよね。
   家族や親しい人なら欲しいものを聞けるので簡単ですが、でも「何かな〜?」という
   ドキドキ感がないのは確かですね。
 
   自分で選ばないとならないプレゼントはその人を思い浮かべて、興味がありそうなものを
   探して、イメージがあっているかな、好きな色や柄かなとか、身につけるものなら、
   その人がつけている所を想像してみたり・・・
 
   一生懸命選ぶので喜んでくれたときは、とても嬉しいですよね。
   プレゼントを探しているのに、自分が欲しくなって買っちゃったなんてことも時々(;´▽`A``
 
   あまり考え過ぎても、それこそ何をプレゼントして良いのかわからなくなってしまうので、
   金額を決めたら、
   その人を思い浮かべながら探して、「これ?!」と思ったら買うことにしています。
 
   「これ?!」って思うものがなかったらフラワーアレンジメントです。
 
   私の場合ですが、「これ?!」が見つからない人はだいたい、何でも持っているような人や
   年上の人が多いような気がします。
 
   それに、お花をとても喜んでくれますよ。
   活けなおさなくてもそのまま飾れるお花で、かわいいアレンジをしたものがいいですね。
 
 
 
  お花屋さん
 
   お誕生日には、殆どの場合お花とカードと決まっているので(汗)・・・
   お花屋さん探しをしています。というか心がけています。
   お花屋さんによってアレンジもかなり違いますよ〜♪
 
   パステルでやさしいイメージやキュートで元気な感じ、豪華でクラッシックな雰囲気・・・
   作ってくれる人のセンスで本当にいろいろです。
    
   お店にはアレンジしてあるお花も飾ってあるので、それを見るだけでも雰囲気は
   わかりますよね。
   お誕生日だけではなく他にもプレゼントを渡す機会は以外と多いと思います。
   お気に入りのお店があるといいですよ〜♪
    
   お花屋さんのセンスにやたらこだわるようになったのには訳が・・・
   子供が小さい時は習い事の発表会に、花束を渡すことも多くて、いつもお花屋さんで
   「小さな子に渡すので、かわいく小さな花束にしてください」ってお願いするのですが・・・
 
   お花の本数を少なくして花束が細くなっただけとか(涙)
   少し小さくなっただけで小さな子に似合う花束ではないとか(汗)・・・・・
 
   ところがお花屋さんが「小さいお子さんだったら、茎も短〜くしちゃうけどいいかしら?
   華やかな方がいいわね〜葉も取っちゃいますよ〜少し濃い色のお花で作りますね〜♪」 
 
   すごい!このお花屋さんにならなんでもお願いできる、とまで思いました(爆)
   出来上がった花束は小さくて丸くて、レースのような薄い生地が回りにあって、
   そして小さなくまさんが1つおまけに入っていました・・・・・感動
 
   それ以来、お花屋さんにこだわっています〜♪
   お花屋さんの人柄とセンスに惚れこめるお店を是非探して見てください(笑)
 
 


  お花のケーキのつもり・・・(;´▽`A``
 

  家族でお祝いするときなどは、自分で
  適当に楽しんで、お花を飾りますが、
  フラワーアレンジの勉強をしたことが
  無いので、どなたかにプレゼントの
  ときには、自信が無いので、お花屋さんで
  花束を作ってもらいます。そのときに
  手作りをちょっと加えてもらうことも
  あります♪
 
  小さな飾りやカード、毛糸で作ったボンボン
  折り紙で作ったものやキャンディーや
  お菓子など、なんでも良いので、
  針金などを茎にして、
  先に飾りを付けたものを一緒に入れて
  作ってもらいます(笑)
 
  仲良しのお花屋さんなら気軽に
  頼めますし、飾りにあうお花を選んだり
  考えてくれると思います♪
  
 
 
  お誕生日にはカード

   お誕生日には、手作りのカードを添えるのもお勧めです。
 
   レースやフェルト
   ビーズやテープなど、余ったものが
   あれば、ちょっと貼り付けた
   だけでも、かわいいカードが
   できますよ♪
 
   カラー画用紙1枚だと薄いので
   両面テープで2枚を貼り付けて
   カードにしたり、絵手紙の無地の
   はがきを使ったりしています。
 
   写真下のカードは娘が作った、
   友達へのバースデーカードです♪
   楽しそうに作っていましたよ(*^-^)
    
 
   手作りではなくても、お誕生日のプレゼントの主役はカードだと思っています。
   お誕生日から1週間位の間で会えるのであれば渡しますが、いつになるかわからないときは
   送ります。
 
   お誕生日は覚えていてくれたことが、とても嬉しいと思いませんか?
   簡単なメッセージだけでも、忘れずに送ることが大切です〜♪
   プレゼントは後になったとしてもカードは送るようにしています。
 
   お誕生日を忘れないように、専用の手帳を作って、プレゼントしたものもメモしておくと
   便利ですね♪
 

   暮らしと生活 【TOP】
   我家の歳時記
   一年の計は元旦にあり
   七草の節句
   節分
   バレンタイン
       &ホワイトデー
   おひな祭り
   端午の節句
   母の日
   父の日
   七夕の節句
   土用の丑の日
   重陽の節句
   敬老の日と長寿
   クリスマスとサンタさん
         (クリスマスの森)
   クリスマスの飾り
   お誕生日のプレゼント
   結婚とジンクス
 
 
   我家のペット達
   た♪日記
 
 
 
 
 
 
  小さな喜び
    たくさん見つけよ〜♪
 
 
       
 
 
   ベジタリアン
   ベジタリアンMORE(理由)
   朝食は果物
   朝食は果物MORE
   ナチュラル・ハイジーン
   ナチュハイMORE
   安心サラダ
   野菜ジュース
   スムージー
   発芽玄米
   ナッツ
   豆類
   ベジタリアン弁当
   ベジタリアンのきっかけ
   ベジタリアンダイエット
   レシピ 1
   レシピ 2
   参考書籍
 
            
 
 
     楽しい暮らし、張りのある生活を探しにいきましょう〜♪
     管理人お気に入りのサイト様です。 ステキな人生をのぞいてみましょう〜(o^∇^o)ノ 
 
      リンク集
 
 
 
     ご意見ご感想などありましたら、こちらにお願いします(*^▽^*)ノ       メール
 
 
HOMEにもどる
  Copyright (C) 2007 暮らしと生活〜行・食・作 All Rights Reserved