動物愛護のリンク集
       Link集     同  
 
   動物愛護
 
     動物たちが殺されないために、少し考えてみませんか?現在、動物達が保健所で、殺されている数は年間40万頭以上です。
     そんなかわいそうな動物達を、少しでも助けてあげたいという思いで、たくさんの方達のボランティア活動があり、
     そして寄付などをしている方々も数多くいらっしゃいます。
 
     でも現状はとても追いつかない状況です。動物が好きな人、嫌いな人さまざまですが、みんなでこの状況を見つめなければ、
     いけないのではないでしょうか
 
     命の大切さをもう一度見直さなくてはいけないのではないでしょうか
 
     子供が産まれてしまったからと捨てる人、
     病気になったからと捨てる人
     引っ越すからと置いていってしまう人
     助けたいという思いで保護した方のところに捨てに行く人
     他のが欲しくなったからと保健所に持っていく人
 
     実際に私の周りにいる人の中に、このようなことをした人がいました。このような行為が許されるのでしょうか?
 
     子供が生まれるたびに捨てる人は、お金がもったいないから避妊手術はしないと言っていました。
     病気になったら、人にうつるかもしれないから、山に捨ててきたそうです。
     引越し先に連れていっても知らない土地でかわいそうだから置いていくそうです。
     あの人は動物が好きだから、あの家に捨ててくれば心配ないそうです。
     流行の犬が欲しいからと次々に平気で殺す人。
 
     なんて自分勝手でわがままな考え方でしょう。
     命の大切さが、わからなくなって麻痺してしまった人たちの、心無い行動で現在40万頭以上がガス室で殺されています。
     このような動物達が少しでもいなくなるように、何をするべきかをもう一度考えてみませんか?
 
     下のリンク集をご覧になってください。
     そして私たちに出来ること、やらなくてはいけないことを考えてみてください。
 
狂犬病予防法の改正を求めています!  動物愛護管理法の改正を!
生全寺 支援・救済お願いします HAS 動物愛護支援の会 HELP
ライフボート友の会 いつでも里親募集中 動物の幸せを結ぶ会ー里親通信
収容動物データ検索サイト どうぶつ福祉の会AWS(アウス) ところざわ犬猫支援の会
千葉わん 千葉県佐倉市・八千代市で活動中! さくら犬猫里親会 犬猫救済の輪
ニュータウン動物愛護会 山梨県 犬の多頭飼育問題の真実 動物生命尊重の会 S.P.A.R
神様お願い!!僕たちを助けて 日本にアニマルポリスを誕生させよう!! 犬猫里親募集

動物実験
毛皮
肉食
虐待飼育

私たちが暮らしの中で当たり前に使っている化粧品や薬品など・・・
おしゃれのためだけに着ている毛皮
食べている肉

動物たちが、どれだけ苦しみ、死んでいっているか、知っていますか?
自分たちが使うもの、着るもの、食べるものに動物たちがどのようにかかわっているか知っていますか?

まずは知ることが大切です
そして少しずつでも出来ることから考えてみませんか?

 アニマルライツセンター 動物の権利を擁護し、動物と穏やかに共存できる社会を目指すNPO法人、
アニマルライツセンター
地球生物会議ALIVE 私達は、「すべての生物が生存可能な環境」の保護のために、生命や環境を大切にする
社会やライフスタイルの変革を求めて活動する非営利の市民団体です。
AVA-net 私たちは、動物実験の科学的・倫理的過ちを訴え、生命への犠牲を伴わない
医科学研究や社会のあり方を問い直し、私たち自身のライフスタイルの転換を
めざして、活動する全国規模の市民団体です。
JAVA 1986年の設立以来、動物実験の廃止を求める活動を中心に、動物の権利擁護を訴え
世界各国の動物保護団体と連携して活動しているボランティアの市民団体です。
カナダのアザラシ猟反対署名のページ カナダのアザラシ猟反対署名お願いします。毛皮のための商業アザラシ猟が
行われています.。2004年、2005年、2006年の3年間で100万頭のアザラシの
赤ちゃんたちが殺されました。
毛皮は動物のもの FUR 毛皮はいらない! NO FUR! 毛皮の真実から目をそむけないで下さい。
毛皮は動物の死体です
毛皮はいらない連絡網 毛皮ファッションの為に、虐殺される犬、猫、きつね、うさぎ、あざらし、毛皮・FURは
本当に必要ですか?
さよなら、じっけんしつ 「動物実験反対」とよく言いますが、あえて「反」ではなく「脱」にしてみました。
私たちの暮らしのあり方全体が動物実験を支えているのは事実です。
そこから一歩ずつ抜ける道を考えていきましょう。
ミス・アプリコット ミス・アプリコットはエコロジー運動の中から生まれました。
ミス・アプリコットの製品は、生命尊重の立場から動物実験を行わず、
動物の生体抽出成分も一切使用せずに作られています。
HOMEにもどる       リンク集MENU
Copyright (C) 2007 暮らしと生活〜行・食・作 All Rights Reserved